今すぐ申し込む

「輸出管理体制構築支援事業」の
ご案内はこちら

令和2年度 技術流出防止管理説明会・安全保障貿易管理説明会 令和2年度 技術流出防止管理説明会・安全保障貿易管理説明会

「社長?うちは輸出管理大丈夫ですか?」

会社の重要な技術情報・製品が軍事転用され、大量破壊兵器等に。知らず知らずのうちに法律を犯し、場合によっては、罰則が科される。こんなこと自社では起こらないと思っていても、知らず知らずのうちに起こることがあります。
オンライン化が進み、海外との取引も容易になったからこそ、輸出管理体制の整備を検討してみませんか?
ちょっとのことがあなたの大切な会社と社員を守ることになります。

輸出管理体制が出来ていないとどうなるの?

  • Q. 中小企業にも関係のあることなの?

    A.企業規模に関係なく輸出等を行う場合、法律違反(無許可輸出)を行わないためにも、輸出管理体制の構築が必要となります。法律違反を行った場合、最大10年の懲役または10億円以下の罰金が科せられます。さらに、輸出禁止の行政制裁や組織イメージの悪化など、法律以外のダメージも甚大です。

  • Q. うちの会社で作っている物も輸出管理の対象なの?

    A.民生用途で製造されている物でも、海外において軍事転用の懸念があるものについては、管理が必要です。過去には日本から輸出された炭素繊維が、ウラン濃縮の用途より核兵器開発のために転用された事例もあります。
    また、海外への技術提供も規制の対象となります。

  • Q. 輸出管理体制の構築って私たちでも出来るの?

    A.日本のものづくり企業の輸出管理体制構築支援は、国家としてサポートしている事業です。輸出管理の実務経験豊富な専門家の派遣など、サポートを行いながら、貴社の管理体制の構築のお手伝いもさせていただきます。

説明会内容

技術流出防止管理説明会

  • 安全保障貿易管理について

    実際に貿易実務をされる方を対象に、安全保障貿易管理の重要性や自主的な輸出管理体制構築のポイントについて、専門家よりご説明いたします。また外国為替及び外国貿易法(外為法)についてもご説明いたします。

  • 技術等情報管理について

    産業競争力強化法に基づいた「技術等情報管理認証制度」について、専門家よりご説明いたします。国際情勢の変化により、対応すべきものも変化しておりますが、今すべきことお伝え致します。

  • 営業秘密管理について

    「不正競争防止法」に基づいた営業秘密管理について、専門家よりご説明いたします。企業が持つ秘密情報の不正流出を未然に防ぐための体制構築や、流出後の対処法をお伝え致します。

安全保障貿易管理説明会

  • 安全保障貿易管理について

    輸出関連業務に携わる企業等の実務初級者を対象に、安全保障貿易管理の重要性、制度の概要及び自主的な輸出管理体制整備などのポイント等をご説明いたします。

説明会プログラム

技術流出防止管理説明会

  • ①安全保障貿易管理について 13:00~14:00
  • ②技術等情報管理について 14:00~14:30
  • ③営業秘密管理について 14:30~15:00
  • ④個別相談会
    (安全保障貿易管理体制の構築及び運用改善など)

安全保障貿易管理説明会

  • ①安全保障貿易管理について 13:00~14:00
  • ②法令遵守のポイント 14:00~15:00
  • ③NACCS外為法関連業務の電子申請について 15:00~15:30
  • ④個別相談会(安全保障貿易管理体制の構築及び運用改善など)
  • ※③は10/19、11/30、12/21、1/20、2/26に開催の説明会のみ実施します。

NACCS外為法関連業務にかかる講義内容

外国為替及び外国貿易法(外為法)に基づいて経済産業省への輸出許可申請等を行う方を対象に、NACCS外為法関連業務での電子申請について、システムの概要と利用申込み方法、ならびに電子申請のメリットと各種操作のポイントをご説明いたします。

開催日程

技術流出防止管理説明会

安全保障貿易管理説明会

※網掛けの説明会では、「NACCS外為法関連業務の電子申請について」の説明も実施します。

オンラインセミナー視聴方法(「WEBEX」にて配信予定)

  • 1)参加登録後に、事務局よりお送りするメールに記載されている、「URL」をクリックしてください。
  • 2)貴社名、氏名、メールアドレスを入力してください。
  • 3)今すぐ参加をクリックしてください。
  • 4)画面下の「マーク」をクリックし、「コンピュータ通話を使用」にカーソルを当て、接続をクリックすると音声が聞こえます。
  • ※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。
    ※推奨ブラウザ・OSがございますのでお客様ご自身でCisco Webexヘルプセンターをご確認をお願いします。
    ※セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能、貴社のセキュリティシステムによって配信システムの機能が正しく利用できない場合がございます。WEBEXが閲覧可能か、お客様各自でご確認をお願いいたします。

申し込む

セミナー申し込み締め切り 
各開催日の3日前(土日祝日を除く)の午前12時まで
お申し込み状況により締め切り前に満席となる場合もございます。

お問い合わせ電話番号:0120-219-560(平日9:45~17:30) 
担当:株式会社船井総合研究所 中小企業等アウトリーチ事業 事務局
メールアドレス:info@r2-outreach.go.jp

プライバシーポリシー

「輸出管理体制構築支援事業」の
ご案内はこちら

よくあるご質問

  • Q1 申し込み締め切りは開催何日前までですか?
    A1 開催3営業日前の午前12時までとなります。申込多数の場合は早めに締め切られる場合がございます。
  • Q2 日程や人数変更、キャンセルについてどのようにしたら良いですか。
    A2 メールにて承ります。info@r2-outreach.go.jpまでご連絡ください。
  • Q3 説明会の参加料は無料ですか。
    A3 無料です。
  • Q4 1台のパソコンで複数人で視聴することはできますか。
    A4 可能です。当日の視聴予定人数をお申し込み時にお知らせください。
  • Q5 すべての日程に参加できません。録画の共有や資料をいただけますか。
    A5 現時点で、本年度の録画の共有予定はございません。日程を調整の上ご参加をお願いいたします。
    なお資料は経済産業省HPよりダウンロードいただけます。
    https://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminer_document3.html
  • Q6 当日視聴用URLはいつ頃送られますか?
    A6 開催3営業日前のお申込み締切(正午)後、夕刻までにメールにてご案内を申し上げます。
  • Q7 当日参加用のURLが届きません。
    A7 開催2営業日前になってもメールが届かない場合は、迷惑メール等に振り分けられているか、貴社セキュリティ環境にてメールが省かれている可能性がございます。

    今一度迷惑メールフォルダをご確認の上、未着の場合はinfo@r2-outreach.go.jpまでご連絡ください。なお、お急ぎの場合はお電話でも承ります。
  • Q8 アドバイザー個別相談は説明会参加後に検討することもできますか。
    A8 可能です。説明会参加後に、ご希望がございましたら説明会事務局宛にご連絡ください。
  • Q9 複数人参加の際、申し込みは人数分必要ですか。
    A9 1社複数名でのご参加の場合、各々のお申込みは不要です。
    個別にお申込みをいただいても、代表者様にておとりまとめいただいても、どちらでも結構です。おとりまとめいただく場合は、説明会聴講人数をご入力の上、お申込みください。なお、ご参加日程が異なる場合は、日程毎にお申込みをお願いいたします。

説明会参加者からの内容に関するご質問と回答はこちら